会社情報|ワールド建設株式会社社会|インフラを創造するパイオニア

会社情報

会社概要

会社名

ワールド建設株式会社

代表取締役社長

金光 岩夫

所在地

〒731-0221 広島県広島市安佐北区可部8丁目3-43

TEL

082-810-0185

FAX

082-815-7730

設立年月日

1966年4月創業、1997年2月設立

資本金

77,850,000円

従業員数

50人

事業内容

建設業

営業所

広島営業所:〒733-0035 広島県広島市西区南観音8丁目7-3

アクセス

【本社】〒731-0221 広島県広島市安佐北区可部8丁目3-43

【広島営業所】〒733-0035 広島県広島市西区南観音8丁目7-3

沿革

1966年
金光賞容氏が金光組を設立
1972年3月
光土木工業株式会社設立
資本金2,000,000円
1972年12月
広島県知事登録(般-47)第1121号
1980年12月
広島市西区に新社屋建設移転
1983年5月
ヒカリ興業設立(資材販売、建機リース)
1997年2月
ワールド建設設立
1997年5月
ショールーム建設
1997年6月
ユニバーサル建設設立
1998年4月
ヒカリ建設設立
2001年3月
ISO9001認証取得

環境・社会活動

社会への取組み

ユニセフ、フォスタープランへのバックアップ

企業として地域や環境への貢献は言うまでもありません。さらに視野を広げ、世界の一員としての自分たちを認識したとき、私たちはもっとすべきこと、そしてできることががあります。そんな思いを届けるために私たちはフォスタープランやユニセフへの寄付など、さまざまなカタチで社会参加しています。地球とともにある企業。グローバル・アイで未来を見つめます。

次世代育成支援

一般事業主行動計画の内容

『子どもが「夢」を持ち、子育てに「夢」が持てる、みんなで支える社会づくり』を目指して

計画期間

令和3年6月1日~令和8年5月31日

目標①

子の看護休暇制度について、
いわゆる「中抜け」(就業時間の途中から時間単位の休暇を取得し、
就業時間の途中に再び戻ること)で
取得できる制度を導入する。

取組内容①

■令和3年6月~
社員のニーズの把握、検討開始
■令和3年8月~
子を持つ社員に対し、勤務時間の工夫、周囲のサポート体制を進める

令和3年度中 制度導入、社員への周知 

目標②

年次有給休暇の取得状況を現状よりも改善する

取組内容②

■令和3年6月~
年次有給休暇の取得状況を把握する
■令和3年7月~
年始年末休暇を連続して取得できる
体制を社員へ周知する(リフレッシュ休暇 現場終了後1週間程度)

目標③

社員の柔軟な働き方の実現のため、
テレワークを導入する

取組内容③

■令和3年6月
環境整備
■令和3年6月
就業規則の改定、社員への周知
■令和3年6月~
本格実施
◎社内会議室で行っている工務部会議 (月2回)をWEB会議で実施
◎事業場外勤務の促進